八木崎のきまぐれブログ

ざっくばらんに色々なことを書きます

radikoのラジオを倍速で聴きたい

皆さんこんにちは。八木崎です。

今日は4月28日(木)、主権回復記念日ですね。

1952年のこの日、前年9月8日に調印された「日本との平和条約」(サンフランシスコ平和条約)が発効し、日本の主権が回復しました。

日本が第二次世界大戦に敗れたのは有名な話ですが、約7年で日本の主権が戻ったのですね。

www.nnh.to

 

私事では、静電容量無接点方式のキーボードであるRealForceが欲しいので、明日池袋や新宿のビックカメラで見てこようと思います。

スタジオ(pixabayより)

 

今回はradikoのラジオを倍速で聴きたい』と言う題目で書こうと思います。

radikoにはタイムフリー機能というものがあり、聞き逃してしまったラジオを1週間までなら最大3時間分聞くことができます。

しかし、1週間経ってしまうと聞く術が無くなってしまいますし、3時間以上聴くことは厳しいです。

おまけに倍速機能も無いのが辛い所です。

 

そこで私は色んなサイトを漁っていたのですが、どうやらradikoとは別にアプリを2つ入れると上記の問題を全て解決できるようです。

つまり、

・ラジオをいつでも何時間でも聴ける

・速度を変えられる

という素晴らしい方法があります。

少し手順が多いですが、無料なので良ければ参考にしてみてください。

※私はiphoneを使っています。Androidの場合は少し異なるかもしれません。

 

まずらくらじEvermusicをダウンロードします。

次にらくらじを起動します。

私は埼玉に住んでいるため、埼玉エリアを登録しています。

そして聴きたいラジオを選択し、【タイムフリー録音】のボタンを押します。

タイムフリー録音を押す

 

※ここで30秒の広告が流れますが、おとなしく耐えます。

 途中で×を押すとやり直しになるので注意してください。

広告を見終わった後に×を押すと録音が開始されます。

録音が終わるまで待ちます。

 

こうすることで、1週間を過ぎてもラジオを聴くことが出来ます

1つ目の

・ラジオをいつでも何時間でも聴ける

は解決ですね。

しかし、らくらじには倍速機能がありません

「俺は倍速で聴きたいんじゃ!」と言う方はもう少し手順があります。

録音されると、下のライブラリに録音したラジオが登録されるはずです。

該当するラジオをタップし、【iCloudへコピー】を押します。

iCloudへコピーを押す

Androidは恐らく異なる画面が出ると思います。

 

次にiphoneにデフォルトで入っている『ファイル』アプリを開きます。

するとiCloud Driveの中にらくらじのフォルダがあると思います。

らくらじのフォルダを開く

 

該当のラジオをタップし、左下の【共有ボタン(上矢印みたいなマーク)】を押します。

共有ボタンを押す

 

上から2行目にあるアプリ欄をスライドし、右端【その他】を押します。

・・・のその他を押す

 

すると候補の下に先ほどダウンロードしたEvermusicがあると思います。

Evermusicを押す

 

これを押すことで、Evermusicのアプリにラジオがインポートされます。

後は速度を変えて再生するだけですね。

Evermusicを開きます。

下のタブの右から2つ目にあるファイルを押し、【インポートされたファイル】を選択します。

インポートされたファイルを押す

 

すると先ほどのラジオがあると思います。

これをタップし、下に表示されたタブを開きます。

ラジオファイルの名前の左にある・・・を押し、速度を選択します。

・・・を押す

速度を押す

 

すると0.25倍速から3倍速まで速度を変えることができるはずです。

速度が変更できる!!!

 

これで

・速度を変えられる

も解決です。

 

いかがでしょうか?

最近の若い人は映画やドラマを倍速で観るそうです。

かく言う私もYouTubeの動画やラジオを1.5-2倍速で観たり聴いています。

最大の理由は効率が良いためですね。

皆さんも良ければ上記で紹介した方法を使って快適なラジオ生活を送ってください!

 

今日はここまでです。

読んでくれてありがとうございました。